テレワークの気分転換ならコレ!手軽なエクササイズと趣味+1を紹介します!

スポンサーリンク
暮らしの知恵袋

テレワークを開始した時は1か月くらいだろう、会社行かなくてラッキーと思っていた人もいつまでたっても終わらないテレワーク、挙句の果てには大企業でも今後テレワークを継続して主要な働き方にすると宣言されて不安な人、げんなりする人も多いのではないでしょうか。

テレワークという働き方が定着すると大切になってくるのがちょっとした隙間の気分転換。朝9時から夕方5時までずっと自宅でパソコンとにらめっこしていると心身によくありません。

そこで自宅でのテレワークの合間に隙間時間でできるエクササイズと気分転換の趣味、おすすめの行動についてまとめてみました。

スポンサーリンク

テレワークの合間に行う、おすすめエクササイズ

テレワーク中に自宅で行うエクササイズは数多くネットやテレビで紹介されています。

そんな中でテレワークで頭と体が煮詰まったときにすぐできる、おすすめは「プランク」。

体幹も鍛えられますし、その場ですぐできるのに体がプルプル震えて仕事の煮詰まり感を忘れることができるエクササイズです。

3分出来たら立派、5分出来たらすごい!10分出来たら神!

運動不足解消に、ダイエットに、体幹を鍛えて姿勢やゴルフの飛距離を伸ばしたい人におすすめです。

プランクのやり方はこちら

プランクについてはこちらの記事も参考にしてください。

世界一受けたい授業で紹介のプランク!やり方、効果はいつから出るか、経験談を語ります!

スポンサーリンク

テレワークの間に楽器を弾く趣味 “三線”

テレワークの最中に楽器を弾いていいのか?という疑問はさておき自宅でテレワークの合間にちょっと触ってみたい楽器は沖縄三味線の三線。

三線がおすすめな理由は

  • 音色が優しい
  • 弦は3本しかなく、和音もないので覚えるのが簡単
  • 琉球音楽なので「夏の沖縄」「踊り」を思い出させる明るい曲も多い
  • 音が小さいので周囲にうるさすぎない
  • BEGINの曲を中心になじみのある曲も多い

という事が挙げられます。

もし演奏中に電話やメール、TVコールがあってもさっと片づけられますので画面に映りこむことも回避できます。

1曲数分ですので三線は「聴く」より「弾く」ことで気分転換になります。Youtubeでのレッスン動画もありますし、ギターを弾ける人はすぐ覚えられますよ。

ただし自宅に自分以外のテレワーク者がいる場合は控えたほうがいいですね。

三線についてはこちらの記事も参考にしてください。

50代で始めた趣味~三線~

スポンサーリンク

いつもの通勤時間帯の時間の使い方で気分のスイッチを入れる

テレワークは通勤時間がなくなるのでその時間を自宅でダラダラ過ごしてしまうと気分が乗らないままに業務時間に入るという悪循環もあります。

そこでいつもの通勤時間には天気のいい日ならば「サイクリング」や「ジョギング」をしてみるのも1日のリズムを作るのに有効です。

散歩、犬や家族と一生でも効果があります。テレワークは基本自宅での仕事になりますのでリズムをどう作るかも大切。

気分転換をする時間も大体何時頃というルーチンを作っておくと身体が慣れてきます。会社にいてもずっと座りっぱなしではなく、自動販売機にドリンクを買いに行ったりちょっとした気分転換をしますよね。

頻度にもよりますが自宅だからこそ業務時間中のルーティンを決めて合間に気分転換・リフレッシュをするのがおすすめです。

スポンサーリンク

テレワークの気分転換ならコレ!手軽なエクササイズと趣味を紹介まとめ

今回はテレワークでの気分転換についてまとめてみました。私の周りにもいますが一番NGなのは「食べて、飲んで気分転換を図ること」です。

ただでさえ動かないのに、食べてしまうとまず「太ります」。

そんな人におすすめなのが紹介したエクササイズ「プランク」。仕事の合間の気分転換におすすめなのが楽器「三線」。趣味として5分弾くだけで気分が落ち着いてきます。

またいつもの通勤時間帯は家にこもらず外に出て仕事前にスイッチを入れ、業務時間中は気分転換の時間を決めて毎日スケジュールを作りリズムを作ることで「サボっているんじゃないか」という罪悪感を消すルーチンも大切。

テレワークという新しい働き方が今後社会に根付いていきます。自分なりに1日のリズムを作ってがんばりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました