トリップアドバイザー日本の問い合わせはどこ?電話番号は?手配ミスの失敗談と対処法を解説!

スポンサーリンク
お出かけの部屋

世界の旅行業界で有名なトリップアドバイザー。毎月5億人以上の旅行者が使っているアメリカの会社が展開するサービスです。

その影響力は大きく、ツアーにおける様々な情報提供とツアー紹介を行っています。

トリップアドバイザーとは対面ではなくネットでやり取りしますが、私の旅行中に実際にトラブルが発生し、困ったことが起きてしまいましたがトリップアドバイザーの連絡先や連絡方法がわからず結構大変な目にあってしまいました。

そんな私の失敗談とともに私のように連絡先を探している人のためにトリップアドバイザーの日本で問い合わせ先と問い合わせ方法をまとめてみました。


スポンサーリンク

トリップアドバイザーで日本で問い合わせをしたい場合の連絡先

トリップアドバイザで日本で問い合わせしたい場合は下記URLから問い合わせをします。

トリップアドバイザー ヘルプセンター
https://www.tripadvisor.jp/GeneralSupport

  1. 上記サイトから「マイコンタクト」のアイコンをクリック
  2. 「ご質問はどのような内容ですか」で「ホテル予約」をドロップダウンより選択。(ホテル以外の質問でもこちらを選択)
  3. どのような手続きを行いますか?で該当の項目を選択
  4. 詳細についてで質問したい内容を書く
  5. 送信する

これで完了です。あとは担当者からの回答を待つのみです。

問い合わせの電話番号はないようです。

スポンサーリンク

トリップアドバイザーを通じて入手したチケットの私の失敗談

タイのパタヤ旅行で「カーンショー」という有名な観劇をしようと一番お値打ちだったトリップアドバイザーでチケットを入手しました。

トリップアドバイザーで申し込んでスムースに確定メールもきてクレジットカードでの決済も終わったので旅行直前まで深く考えていなかったのですが、問い合わせ先が現地旅行社になっていたことに気づかず大問題が発生しました。

トリップアドバイザーで日本で問い合わせ先を把握していたらもう少しスムースに進んだはずですが、問い合わせ先が現地旅行社になっていたので混乱してしまいました。

スポンサーリンク

トリップアドバイザーを通じて入手したチケットで発生した問題

トリップアドバイザーは自らが主催するツアーではなく現地ツアー会社の仲介をするかたちでツアーを手配します。

従って現地ツアー会社が問い合わせ窓口として書かれていたのですが何と!現地電話番号のみしかありませんでした。メールアドレスがない・・・

現地に電話して問い合わせするのは英語もタイ語もうまくない私にとっては無理な相談です。ここから苦難の調整が現地で始まりました。

ホテル送迎付きのチケットで申し込んでいたが連絡がないので集合時間も何もわからない。結局 ホテルでタクシーを手配して現地に向かうこととした
電子チケットなのでQRコードを現地で示せとなっていたがチケット表示ボタンを押してもQRコードはなく、おまけにこれはチケットではありませんと表示される
トリップアドバイザで申し込んだチケットは17:30開演で確定していたが現地に行ったら17:30の回はなく、19:30の回のみだった。周囲には飲食店も何もない。

上記の問題が発生し途方に暮れました。

ホテル送迎はあきらめました

ホテル送迎については現地にツアー会社名からホームページを探し出しメールでツアー1週間前に問い合わせをいれてみました。シンガポール本社の会社でした。

1週間返信もなく、前日になって「連絡がなかったからホテル送迎はしない」とのいう趣旨のメールが英文で届きました。

ホテルのツアーデスクに相談してホテルでタクシー手配して往復1,000バーツでホテルお抱えの運転手を頼みました。

電子チケット問題もQRコードなくても大丈夫ということが判明

ホテルのツアーデスクにGoogle翻訳機能を使ってQRコードがないがどうしたらいいかを聞いたところQRコード無しでも予約番号だけ伝えればいいということが判明

ホテルのタクシー運転手が現地チケット窓口で「チケットではない」と表示された予約票をもって説明してくれました。それでOKとなりました新たに判明したのが手配した17:30の回はなくて2時間後の回しかないということ。

唖然です。予約票にはしっかり17:30と書かれています。

2時間の時間をつぶすために運転手に交渉しました

周囲に何もないところだったのでホテルタクシー運転手に交渉し、2時間の観光ドライブに連れて行ってもらう交渉をしました。

状況を把握してくれていたので若干の料金を払って2時間で3か所の観光案内をしてくれました。この観光ツアー 意外によかったです。さすがホテル専属ツアー運転手!この点はラッキーでした。

そして無事19:30開始の観劇を楽しみました。本当にHARD ROCK HOTELの運転手さんに感謝です。

スポンサーリンク

トリップアドバイザー日本の問い合わせはどこ?のまとめ

旅にトラブルはつきものですよね。トリップアドバイザー日本での問い合わせ先を知っていれば私の失敗談の半分は解決していたはずです。

トリップアドバイザーを通じて手配したツアーで日本で質問があればヘルプデスクに相談すべきです。

それでも現地ではいろいろ思うとおりに行かないことも発生します。トリップアドバイザーではなくH.I.Sなど日本人向けの会社でツアー手配する(割高ですけど)のも手です。

また私のようにホテルのツアーデスクに相談してみるのも手です。旅にトラブルはつきもの、あの手この手で考えてみるのも旅のいい思い出です。ただし人のいい日本人ですからだまされないようにはしたいですね。

きっと誰かが助けてくれますよ。

でもパタヤビーチへの旅行は楽しかった!このときに見つけたパタヤの魅力を下記に書いてみました!

↓↓

パタヤ観光の穴場はどこ?パタヤ旅行で見つけたおすすめスポット紹介!

コメント

  1. […] トリップアドバイザ日本の問い合わせはどこ?失敗談を交えて説明します! […]

タイトルとURLをコピーしました