何歳でもOK!青春18きっぷの値段と期間

スポンサーリンク
お出かけの部屋

青春18きっぷは列車の旅を何倍も楽しくさせてくれる素晴らしい切符です。年齢問わず誰でも使える、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通自由席 乗り放題の青春18きっぷを使って楽しい旅を計画してください。

スポンサーリンク

青春18きっぷはこんな切符

JR全線の普通列車(快速列車含む)が乗り放題となる青春18きっぷ。春・夏・冬それぞれ期間限定で発売されます。

1枚のきっぷで5日分がセットになっており、1人で5日まで使うもよし、5人で1日で使うもよし、要は延べ5日分の利用権がある切符ということになります。ただし同じ日にグループで旅行する場合は同一行程である必要があります。

「青春」というネーミングですが何歳の人でも利用できますが、子供料金はありません。

スポンサーリンク

期間と料金について

  • 春:発売期間 2月20日~3月31日 利用期間 3月1日~4月10日
  • 夏:発売期間 7月1日~8月31日 利用期間 7月20日~9月10日
  • 冬:発売期間 12月1日~12月31日 利用期間 12月10日~1月10日

上記のように学生の休みの期間に合わせた設定になっています。

料金は12,050円(1回あたり2,410円)です。バラ売りはありません。

スポンサーリンク

どこで買う?

発売箇所は全国のJRの主な駅及び主な旅行会社の支店・営業所となります。そのほか金券ショップでも多く扱われています。

スポンサーリンク

1人旅や2人旅のように5回分を使いきれない場合はどうするの?

新品のチケットを買うと5回分利用しなければなりませんが、特に1人旅などで5日分も使う予定がない場合は

  • 新品を買って残った分は金券ショップに売る
  • 金券ショップで必要回数の残った青春18きっぷを買う
  • ヤフオクなどオークションで購入する

などの方法があります。金券ショップでは売買ではなく「レンタル」という方法で×回分の利用料金を支払うといった方法をとっているところもあります。

ただし金券ショップやヤフオクでの1回あたりの料金は若干割高になります。日当たり数百円アップの場合が多いです。

また青春18きっぷは期間の持越しはできませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

青春18きっぷの使い方

青春18きっぷは上の写真のような切符です。使う日に出発駅の改札でスタンプを押してもらいます。18きっぷは改札自動機に通すのではなく、すべて有人改札を通って駅員さんに見せての改札出入りをします。

万が一 最初の出発駅が無人駅の場合は電車の中で車掌さんにスタンプ押してもらってください。2日目以降も同じように日付入りのスタンプを押してもらう手順になります。

いまは自動改札ばかりですから駅員さんに見せて通るって何かいいですよね。

注意点は青春18きっぷは新幹線や特急電車には使えませんのでもし新幹線や特急電車に乗る場合は乗車券も別で購入する必要があります。

スポンサーリンク

青春18きっぷを使ってどこへ行く?

普通電車ですから特急や新幹線と違って電車乗車時間が長くなります。ですから目的地は自分の行きたい場所は無理なく普通列車だけで行けるのか、時間の検討が必要になります。

そんなときに便利なサイトはジョルダンです。青春18きっぷは普通電車だけなのですがいくつか特別ルールがありますのでYahoo路線やNAVITIMEより青春18きっぷに限ってはジョルダンのほうが便利です。

ジョルダンでは青春18きっぷ専用のルート検索ができるようになっていますので便利ですよ。

また、全部を18切符で行こうとすると旅行できる範囲が制限されてしまうので、別料金になってしまいますが新幹線や飛行機も組み入れて使うのもおすすめです。これをワープと言います(笑)

スポンサーリンク

単なる普通電車だけではなく座席指定券を買えば乗れる企画電車もあります

青春18きっぷでは普通電車しか乗れないのですがJR東日本などが夏休み期間中などに設定している企画電車も別で座席指定券を買えば乗ることができることがあります。

例えばJR東日本が新潟で走らせる「越乃Shu*Kura」。日本酒が車内で飲めたり、電車のイベントスペースではJAZZの演奏や日本酒の試飲会があったりと乗車しながら楽しむことができます。途中駅の景色のいい駅では写真タイムで長めに停車してくれたりもします。

企画列車は旅行会社がおさえてしまう席がおおいので、早めに旅行会社やえきねっとなどで座席指定券を購入するといいですよ。ちなみに座席指定券は500円くらいです。

スポンサーリンク

まとめ

青春18きっぷを使った旅行は節約ではなく、自由気ままに旅行することに意義があると思います。私は今年は東京駅から千葉方面をグルと青春18きっぷで回ってきました。

昨年は富岡製糸場や上にも書いた「越乃Shu*Kura」に乗って新潟旅行を、SLばんえつ物語という蒸気機関車にも18きっぷで乗ってきました。その前には名古屋~姫路城~城崎温泉といったルートも18きっぷで満喫しました。

18きっぷは自由気ままな旅をしようという気にさせてくれる、魅力のある切符です。皆さんも一度使ってみてください。きっとその旅行の虜になりますよ。

なお、18きっぷの時期、特に夏は学生含めこの切符を使う人が多くなるので座席に座れないこともあります。座る対策(乗り換え号車など)は事前に十分リサーチして旅に出ることをすすめます。

私の以前に書いた青春18きっぷを使ったおすすめ旅行先はここです。

青春18きっぷの使い方の小ネタはこちらです。

青春18きっぷのJRのサイトはこちらです。

 

コメント

  1. […] 青春18きっぷの使い方などの説明はこちらのブログを参考にしてください。 […]

  2. […] 青春18きっぷの使い方はこちらを、18切符を使った旅での小ネタはこちらを参考にしてください。 […]

  3. […] 何歳でもOK!青春18きっぷの値段と期間 […]

タイトルとURLをコピーしました