パタヤ観光の穴場はどこ?行って分かった新名所とおすすめスポットをレポート!

スポンサーリンク
お出かけの部屋

タイ バンコクから約2時間で着くアジア有数のビーチリゾート地 パタヤ。元々はベトナム戦争に出兵した米兵向けのリゾート地です。

その関係でアジアンテイストの風景の中にアメリカ風のBARが立ち並び、夜は一大歓楽地になります。歓楽街は他の方のレポートにお任せするとして、パタヤ観光で見つけた穴場3か所を紹介します。

スポンサーリンク

パタヤ観光の新名所KAAN SHOWは「観劇」穴場

パタヤ中心部から車で約20分。南パタヤのデパシット通りの湯の森温泉近くに2017年にできたKAAN SHOW。大型の専用劇場で行われるタイ版シルクドソレイユといったショーです。

オーナーはタイでは有名なビールメーカーのSHINGHAです。

開始時間; 火・木~日  17:30と19:30 2公演 ※時期によって19:30のみ
水  19:30のみ
月  休み
演目時間:およそ90分です。



スポンサーリンク

KAAN SHOWをパタヤ観光の穴場としてお勧めする理由

①言葉が分からなくてもエンターテイメント性で子供も大人も楽しめます。そもそもセリフはほとんど無く、振り付けが多いので十分意味は分かります
②パフォーマーの演技がスゴイ。タイ版シルクドソレイユといった感じで、とにかくすごい。感動的
③舞台装置もド派手で観ていて楽しい。プロジェクションマッピングや光線、そして舞台装置で出てくるドラゴンや船がスゴイ
KAAN SHOWの紹介動画はこちら

スポンサーリンク

KAAN SHOWの予約方法とチケット料金について

予約は多くのサイトでできます。H.I.Sでもできますしトリップアドバイザ、その他多くのツアーデスクが扱っています。

その料金も正規料金はあるのですが、ツアー会社によってかなり違います。私の行った時期は一番お値打ちだったのはトリップアドバイザで、HISとは日本円で1,000円/人くらい違いました。

ただし私はトリップアドバイザで購入して大変な目にあいましたので、そのことは別で紹介します。

H.I.Sの予約サイトはこちら

トリップアドバイザの予約サイトはこちら

スポンサーリンク

パタヤ観光の穴場~パタヤパークタワーで「絶叫」

パタヤ中心部からタクシーで10分程度に位置するパタヤパークビーチリゾート&アミューズメントパワー内にあるパークタワー。一帯は遊園地やプールも併設されタワーの中心部はホテルになっています。

そんなパタヤタワーはパタヤで一番高く、パタヤビーチからジョムティエンビーチまで見渡せる絶景ビューポイントでもありますが、このタワーから降りるには何と4通りの方法があります。

①普通にエレベータで降りる
②タワージャンプで降りる
ワイヤーにハーネスでぶら下がって56階高さ170mのタワー上部から滑車で降りる
③スカイシャトルで降りる
2人乗りのシャトルで立ったまま降りる
④スピードシャトルで降りる
5人乗り程度のゴンドラに立って降りる

せっかく来たならぜひタワージャンプにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

パタヤパークタワーにはレストランもあります!

52階~54階はレストランフロアになっています。約1時間半で360度回転するレストランでランチ・ディナーのビュッフェです。

素晴らしい景色を見ながらの食事を楽しむことができます。

スポンサーリンク

パタヤパークタワーの料金と営業時間

パタヤパークタワーの料金は200バーツです。上記②~④の降り方をすると更に200バーツが必要です。

営業時間は9:00~19:00ですがタワージャンプは10:30~19:00です。

スポンサーリンク

パタヤパークタワーへの行き方

パタヤ中心部からは4~5kmです。ですのでタクシーかソンテウ+徒歩(1km)で行くのがいいでしょう。

スポンサーリンク

パタヤ観光の穴場~パタヤビーチのパラソルでゆっくり

ビーチリゾートではマリンスポーツ、アクテビティでアクティブに遊びまわる人が多いです。

でもせっかくのビーチです。パタヤビーチには貸しパラソルがたくさんあってここに寝そべって本を読んだり、ビールを飲んだりするのは格別ゆったりした時間が流れます。

料金も普通のビーチベッドで40バーツ、ちょっといいビーチベッドで100バーツです。これは1日の料金です。ビールは良心的で50バーツ

朝早い時間は中国人観光客が多くいて騒がしいですが10時ころには落ち着きます。ゆっくりした時間の流れに身を任せると何とも幸福感を感じます。

ビーチベッドにいると様々な物売りが来ますがこれもまた面白いものを持ってきます。ビールのつまみも売りに来ます。

とにかくのんびりしたい人にとってパタヤビーチのパラソルは盲点のような観光の穴場です。

私はこの楽しみ方 大好きです。

スポンサーリンク

パタヤ観光の穴場 まとめ

パタヤは歓楽街も有名ですがアジア有数のビーチリゾートです。そして住民のパワーもすごい。

そんなパタヤですがマリンスポーツ以外にも楽しめる穴場スポットはたくさんありますのでぜひ楽しんでください。

移動は中心街ならばソンテウが便利ですが、英語やタイ語が不自由な人はGrabTAXIを使って様々なところへ行くほうが簡単で安心ですよ。

 

カーンショーのチケット予約をトリップアドバイザで行ったときの失敗談を書きました。トリップアドバイザは便利なサイトですが質問があるときはヘルプデスクを活用したらいいですよ。

↓↓

トリップアドバイザ日本の問い合わせはどこ?失敗談を交えて説明します!

 

コメント

  1. […] パタヤ観光の穴場はどこ?パタヤ旅行で見つけたおすすめスポット紹介! […]

タイトルとURLをコピーしました