渋谷スクランブルスクエアの展望料金と予約方法は?実際に行ってみた混雑状況と見どころをレポ!

スポンサーリンク
お出かけの部屋

2019年11月1日に渋谷駅直結でオープンした渋谷スクランブスクエア。渋谷地区で一番高い229mのビルは最新のショップやレストランが並ぶ最先端のビルです。

渋谷スクランブルスクエアの展望台の名称はSHIBUYA SKYと言い、「SHIBUYA上空229mの展望装置 想像力を刺激する、眺望体験と空間演出の融合」というキャッチフレーズです。

そんな渋谷スクランブルスクエアにさっそく行って、魅力的なスポットを実際に探索してきました。ビルの上からの絶景にとにかく感動!です。

そんな渋谷スクランブルスクエア「SHIBUYA SKY」展望料金と予約方法についてまとめてみました。展望台は有料ですが、登らないと絶対後悔しますよ。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア 展望料金

SHIBUYA SKY展望料金(当日)は次の通りです。

  • 大人  2,000円
  • 中高生 1,600円
  • 小学生 1,000円
  • 幼児(3才~)600円
  • 乳児 無料

でもネットで事前予約すると上記から200円引き。つまり大人は1,800円になります。この金額は当日でも200円引きです。チケット窓口の前からでもスマホがあればネット予約画面からチケット購入すればコスパ抜群です。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエアの営業時間

9:00~23:00(最終入場22:00)で年中無休です。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア展望台の予約方法

事前に予約される方は下記に予約サイトのURLを貼っておきます。渋谷スクランブルスクエアのサイトは予約サイトがどこにあるかわかりにくいです(笑)

渋谷スクランブルスクエア展望台 SHIBUYA SKY 予約サイトはこちら

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア展望台は当日予約もできます

渋谷スクランブルスクエア展望台に行くには開業した11月は予約しないと不可、となっていたので予約せずに雰囲気だけ見てこようとチケット売り場に行ってみました。

確かに展望台に行けるのは11月は予約者のみなのですが、何と!チケット売り場の前でQRコードで予約すればすぐ登れますよ、との案内。えっ?!

予約QRコードが書かれた紙をもらえたのでスマホをさっそく取り出し、その場で会員登録→予約。予約時間は20分刻みで時間設定されています。

20分間しか展望台にいられないという意味ではなく、指定された20分の間に入場すればいいということです。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア展望台の混雑状況

これも意外や意外、5分後の時間ですぐ予約が取れました。予約サイトを見ると休日でも比較的空いているようです。

あんなに素敵な展望台なのにその魅力が伝わり切れていないようで、そのうち魅力が伝わると人気沸騰 間違いなしですから早めに体験するのがおすすめです。

QRコードをかざすと45階へのエレベータへ案内され、一気に天空へGO!あっという間です。

スポンサーリンク

  展望台からの絶景

14階から高速エレベーターに乗ると天井のLEDが明滅し映像と立体音響で誘われ、あっという間に45階に到着。

45階フロアから展望台に上がる前にロッカーに荷物を預けます。地上230mは風も強いので飛ばされたりしたら大変ですからね。ポケットに入るもの、財布やスマホはOKです。

いよいよ展望台へエスカレータで上がっていきます。展望台につくとみんな声をあげます。


「すごーい!!」

渋谷って意外に高い建物ないんですね。だから展望台は東京を360度ぐるりと見渡せます。ベンチに座ってこの絶景を見ていると時を忘れてぼーっとしてしまいます。

眼下には東京オリンピックのメイン会場新国立競技場やスカイツリーも見えます。展望台は屋外ですので風を感じながら高さ230mから見る東京の景色はとにかく圧巻です。

ぜひ渋谷スクランブルスクエアに行かれる人はショップだけではなく展望台も登ってみてください。ハンモックにゴロンと横になって青空を見ていると雲も近く見えます。

私は天気のいい昼間に行きましたが、夜景もきっと素晴らしくロマンチックのはずです。
ただし特に夜は寒いでしょうから防寒対策はお忘れなく。

スポンサーリンク

45階にBARもあります

45階にParadise LOUNGE(9:00~23:00)というBARがあってソフトドリンクやアルコールを飲めるスペースがあります。夜はDJも入ってロマンチックな音楽も流れます。

渋谷のビルから東京の夜景を眺めながら飲むカクテル 雰囲気最高です。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエアの展望料金と予約方法まとめ

渋谷スクランブルスクエアはそのショップ、レストラン、展望台と1日楽しめる施設です。
特に展望台はコスパ抜群!ネット予約してぜひ一度体験してみてください。

ただ予約したチケットはキャンセル不可です。未使用の場合に限り30日以内でしたら14Fチケット売り場で当日券と引き換えてくれます。

予約したのに天候が悪かった、都合が悪くなった場合はぜひ再チャレンジしてください。

予約はあまり早く予約すると天候や都合が読めませんので予約状況はこまめにチェックし、空きがある限りギリギリのほうが融通が利いていいかもしれません。

スポンサーリンク

おまけ

特別展でNHKが「なりきりチコちゃん」をやっていました。チコちゃんの中に入って写真を撮ることができるコーナーは面白いです。

【こちらもご覧ください】

渋谷スクランブルスクエアは各フロアやレストランも気になりますよね。そんなフロアやレストランを実際に見てきたのでレポートしています。
↓↓

渋谷スクランブルスクエアの営業時間は?フロアやレストラン混雑状況など伝えます!

コメント

  1. […] 渋谷スクランブルスクエアの展望料金と予約方法は?実際に行ってみた混雑状況と見どころをレポ! […]

タイトルとURLをコピーしました