庄内緑地公園のドッグランの時間と駐車場はここ!愛犬と一緒に1日遊べます

スポンサーリンク
暮らしの知恵袋

庄内緑地公園は名古屋市西区にある約40haの大きな総合公園です。庄内緑地公園にはドッグランもあり、駐車場の時間も夏は20:00冬は18:00までオープンしています。

庄内緑地公園はドッグランだけではなくバーベキューコーナーにもワンちゃんが入れますし堤防沿いの散歩もできますので時間はあっという間に過ぎていきます。

四季折々の花木も大変きれいなで広大な総合公園ですので愛犬と一日楽しめること間違いなしです。

スポンサーリンク

庄内緑地公園ドッグランの時間と駐車場について

庄内緑地公園はかなり広い公園ですが駐車場の入り口は1か所です。ここから駐車場に入り、公園の中の道を通って第1駐車場~第4駐車場に入ります。

広いから直接第4駐車場の入り口が別にあると勘違いすると戻るのが結構大変ですので注意してください。

駐車料金は最初の1時間180円 次の1時間は+180円、その後は2時間ごとに180円となっています。

庄内緑地公園のドッグランは一番奥のところになります。駐車場入り口から一番遠い第4駐車場が一番ドッグランに近く、時間の節約になります。

駐車場は第一駐車場から第四駐車場まであり入口に一番近い第一駐車場が一番混みますが、第1~第4駐車場全体で643台+α止められるので、マラソン大会等のイベント以外の日はまず駐車できるはずです。

スポンサーリンク

庄内緑地公園のドッグランについて

庄内緑地公園のドッグランは隣接した大小2つのスペース及び少しだけ離れたところにもう1つドッグランがあります。混雑する時間はボランティアの方々が運営してくれています。

庄内緑地公園は無料のドッグランですのでどうしてもルールを守らない方もいるようですがボランティアの方がいるので概ね秩序が保たれています。ボランティアの方々に感謝です。

隣接した2つのドッグランスペースは大きいほうが800㎡、小さいほうが300㎡とけっこう広いスペースですのでワンちゃんも十分遊べます。

ただ写真の通り日影があまりありませんので夏はかなり暑いので注意が必要です。

注意事項は

  • 首輪は必ず装着すること
  • 鑑札と注射済表を犬につけること
  • えさやりは行わない
  • うんちは持ち帰る 等々 一般的なドッグランで注意をされていることと同じです。

また可愛らしいワンちゃんの写真を撮るときは飼い主に了承を得てから撮ることなどが看板に書かれています。

スポンサーリンク

庄内緑地公園でドッグラン以外の時間の使い方

庄内緑地公園は総合公園ですので様々な施設があり、ドッグラン以外でも時間を使って1日遊ぶことができます。

代表的なのはバーベキュー。無料・無予約で使える早い者勝ちのバーベキューができる場所もありますが、予約できる場所もあります。

バーベキューセットも予約できますので手軽にバーベキューを楽しめますし、ワンちゃんも一緒に外で楽しむことができます。

そのほか花木園では四季折々の花が咲き乱れ、散歩しているだけでいい香りがします。もちろん園内(有名な噴水スポットも含め)をワンちゃんと散歩ができますし、大きな芝生広場もありますよ。

庄内緑地公園でドッグランで遊んだ後も1日時間をかけて楽しめます。お弁当を芝生広場で愛犬と青空の下で食べるのもいいですね。

スポンサーリンク

おまけ 庄内緑地公園はそのほか様々な施設があります

ワンちゃんと一緒にというわけにはいきませんが庄内緑地公園では少し珍しいコーナーがあります。それは

  • スケートボードコーナー;体験会やレッスンイベントもあり
  • 魚釣りコーナー;ルアーやフライは使えませんが魚釣りコーナーのある公園は珍しいです

ボートもありますし、陸上競技場やゲートボール場、テニスコートもあります。

スポンサーリンク

おまけその2 車で5分程走ったところにワンちゃんと一緒に入れるCafeがあります

公園近くにワンちゃんも入れるCafeを見つけました。ランチにお茶に愛犬と一緒によってみてはいかがでしょうか。

ワンズカフェ(西区/カフェ) - Retty
こちらは『ワンズカフェ(西区/カフェ)』のお店ページです。実名でのオススメが11件集まっています。Rettyで食が好きなグルメな人たちからお店を探そう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました