花粉症マスク オシャレで曇らない「ピッタ」の正しい付け方と使用感をレビュー!

スポンサーリンク
暮らしの知恵袋

花粉の辛い時期やインフルエンザの流行る時期になると効果絶大で若者からシニアまでマスク ピッタが人気を集めています。(正式商品名は「PITTA MASK」)

そんなマスク ピッタですが正しい付け方をしないとせっかくの花粉症対策、インフルエンザ対策も効果半減です。

正しくつけて辛い花粉症などの季節を少しでも楽に過ごしたいですよね。

スポンサーリンク

マスク ピッタの正しい付け方

マスク包装紙の裏にもつけ方が書かれていますが裏表がどちらなのか等 少しわかりにくいという声を聞きます。

マスク ピッタの正しい付け方は次の通りです。

  1. マスクの上下を確認して、左右に広げます。
  2. 耳かけ部分を引っ張って、マスクを両耳にかけます。
  3. 隙間なく密着させるため軽くマスクの上から押さえます。

特に大切なのは3番の顔にしっかりフィットさせるために顔と触れる部分は軽く押さえて顔とマスクの間に隙間ができないようにすることです。

↓ ピッタ 付け方のYoutubeです。見ておかないと損しますよ!

またマスクの裏表ですが、どちらを表に使ってもいいとなっていますが、山折りのほうを表にするのが一般的です。山折りのほうを裏にして使うと鼻に線の後がついちゃうかも(笑)

そして顔にピッタリフィットさせるには顔の大きさにあわせたサイズのマスクを購入することが大切です。

スポンサーリンク

ピッタのサイズと色

ピッタには次の3種類のサイズがあります。

・レギュラーサイズ(通常の大人向け)
・スモールサイズ(顔の小さな人向け)
・キッズサイズ(子供向け)

レギュラーサイズは6種8色

  • WHITE/GRAY/LIGHTGRAY/ NAVY/KHAKI/SALMON PINK/ LAVENDER/BABYPINK

スモールサイズは4種9色

  • WHITE/GRAY/LIGHT GRAY/ NAVY/KHAKI/SALMON PINK/ LAVENDER/BABYPINK/SOFT BEIGE

KIDSサイズは3種7色

  • WHITE/BLUE/ GRAY/ YELLOW GREEN/PINK /YELLOW/SAXE BLUE

なお、PM2.5対策モデルのサイズはレギュラーサイズのみで色もWHITEのみです。

スポンサーリンク

ピッタの使用感とメリットについて

ピッタの売り文句は「正しく付ければ」

・花粉除去率99%
・抜群の通気性
・息苦しくない
・メガネが曇らない
・長時間付けても耳が痛くならない
・化粧崩れを気にしなくてもいい
・洗うことができるので繰り返し使える
・色もたくさんあってオシャレ

ということです。

実際に付けてみると、使い捨てのマスクに比べて上記メリットを十分実感することができました。

特に私はメガネをかけているので、マスクをしているときについ鼻をマスクから出して外してしまっていました。

これではマスクの効果は半減ですよね。隙間もできますし花粉やウィルスを防御できていない…けれど、メガネが曇ってしょうがなかったのでついつい…

ところがこのピッタというマスクにするとメガネが曇りません!これは画期的です。
もちろんその他のメリットもありますがピッタの一番のありがたいところです。

ただし、さすがに派手な色は似合わないおじさんですからつけるのは白かグレーを選んでいます。

↓ 通気性の良さによるメガネがくもらないことも説明されたYoutube

スポンサーリンク

ピッタのデメリット

ピッタは優れたマスクですがデメリットがないわけではありません。

・使い捨てマスクに比べれば価格は高い
・使い捨てマスクのように使ったらポイッという手軽さはない
・ポリエステルの特性上、特に白は時間がたつと少し色が黄色くなってくる

3枚で500円前後しますので使い捨てマスクに比べれば高い

  • マスクを必要とするのが花粉の時期を中心と考えれば年中必要なわけではなく、また洗って繰り返し使えることを考えれば使い捨てマスクとのコスト差は騒ぐほどありません。

使ったらポイッという手軽さはない

  • 省資源化の流れから使い捨て環境によくありません。洗って再利用できるならそうしましょう!

ポリエステルの特性上、少し色が黄色くなってくる

  • 繰り返し使えると言っても永遠に使えるわけではないので色が気になるようになったら新しいマスクを使うようにしています。
スポンサーリンク

ピッタは何回くらい洗って再利用できる?

製造元のアラクスのホームページには3回までは洗っても花粉除去率99%は保つことができると説明されています。

その利用状況により何回繰り返し使えるかは変わってきますが、ポリエステル特有の色が気になりだした時やすこし弱ってきたと感じたら新しいマスクにするようにしています。
私は1つのマスクで5回以上は使います。

ちなみにポリエステルですから耳の部分がよれてきたりはしないので繰り返し使っても恥ずかしい状態にはならないですよ。

スポンサーリンク

マスク ピッタの正しい付け方まとめ

ピッタを製造販売しているのはARAX(アラクス)という名古屋が本社の、創業200年弱の会社です。有名な頭痛生理薬「ノーシン」等を製造販売している老舗製薬会社ですので品質も間違いなしです。

花粉症でお悩みの方、インフルエンザの予防でマスクが欠かせない方、受験生など万全の風邪予防をしたい方などはぜひ使ってみてください。

若い人はオシャレな色でかっこよく、ビジネスマンはちょっとお医者さんみたいになりますがオーソドックスな色でスマートに、マスクをつけてみてください。

恥ずかしいなんてことはありません。多くの人が使っていますから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました