GoToトラベルキャンペーンやクーポンはどこで使える?意外なところでも使用する技教えます!

スポンサーリンク
お出かけ

いよいよGoToトラベルキャンペーンが令和2年7月22日から始まります。新型コロナの感染はなかなか収まりませんが、それでも感染対策とリスクはしっかり管理した上でせっかくのチャンスですからこのGoToトラベルキャンペーンを使って楽しみたいものです。

今回のGoToトラベルキャンペーンは旅行代金の半額(最大2万円/人/泊)が補助される、すごく魅力的なキャンペーンで3泊4日なら最大6万円も補助されます!

日帰りでも最大1万円が補助されますが日帰りツアーで2万円という豪勢なツアーもお得に参加できます。

GoToトラベルキャンペーンはどこで申し込めるのか、おすすめはどこなのか、クーポンはどこで使えるのか、そして意外なところでも使えるキャンペーン利用の裏技についてまとめてみました。

スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンはどのくらいすごいの?

対象は4連休の前日である7月22日以降~2021年1月まで(予定)の旅行を対象としています。ただし総予算は1.1兆円でこの予算を使い切れば終了です。

1.1兆円ってすごい金額ですが、日本国民全員旅行したら1万円/人までです。とはいっても全国民が旅行することは考えられないので何度でも使えるこのGoToトラベルキャンペーンは旅行好きな人にはとてもおいしいキャンペーンです。

ただ割引予算は全国を13区域に分けて区域ごとに予算を決めるので、人気がある地域の割引予算は早くに終了となることも想定されます。人気の沖縄や北海道などは早めの予約が必要です。

スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンはどこで申し込める?

キャンペーンを利用した申し込みは

  • 各種予約サイト
  • 旅行代理店
  • 宿泊施設に直接


に申し込みます。

対象は

  • 宿泊と交通機関のセットプラン
  • 宿泊のみ
  • 座席のみとみなされるものを除くクルーズ・夜行フェリー・寝台列車など
  • 航空会社や鉄道会社から個人で手配した交通チケットは対象外ですので注意してください。
  • 日帰りの場合は往復の乗車券+旅行先での食事や体験などのセットプラン(○○狩りバス旅行や往復チケットのついた日帰り温泉ツアーなど)
スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンはおすすめはどこ?

・温泉等の高級旅館に宿泊する
・高級なリゾートホテル

特に外国人旅行者が少なくなっている今は予約も取りやすく狙い目になるのではと期待されます。

スポンサーリンク

クーポンはどこで使える?

旅行の補助は全額現金の補助ではなく、70%は旅行代金の補助、残り30%は旅行先で使えるクーポン券という形となります。

そのクーポン券はお土産を買うなど現地で使うことになります。

例えば旅行代金4万円/人で1泊2日 4人家族で旅行した場合、旅行代金は4万円×4人=総額16万円、そのうち50%(宿泊の場合1泊当たり最大2万円/人)8万円が補助されます。

旅行代金から引かれるのは2万円×70%×4人=56,000円となりますので旅行会社に支払うのは104,000円、クーポンで2万円×30%×4人=24,000円が配布されます。

24,000円もお土産を買わないなぁ、と思う方は食事代にあてるのもおすすめです。例えば宿での夕食は無しにして、外で食べるといったことです。

ちなみに上記例は1泊2日の場合ですが、1泊当たりの補助上限は2万円/人ですので3泊4日なら上記の3倍の補助金とクーポンが出ることになります

もちろん昼食をそのクーポンで食べるというのもありですが、もし高額のクーポンがあって使いきれないかもと思う人は飲食で使うのはいかがでしょうか。旅先で美味しいものが食べられますよ。

そのほか海産物や高級フルーツなどいつもは手が出ないお土産をクール宅急便で自宅へ送ることもできます。

スポンサーリンク

意外なところでも使えるキャンペーン

ゴルフが好きな方は旅行会社がゴルフパックプランを作ってくれればゴルフプレー代を割引価格で利用できる、といったこともあります。

ゴルフプレー代はそれなりの金額がかかりますのでGoToトラベルキャンペーンを使えると助かります。但しゴルフ場への直接プレー申し込みやゴルフ場予約サイトで予約するとGoToトラベルキャンペーンが使えないので損をするケースも出てきます。

クーポンは現地でボールなどの購入に使えるのではないでしょうか。

スキー旅行でも同様です。旅行会社のプランがどんなアイデアで、どんな領域までできてくるか楽しみですね。

スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンはどこで使える?意外なところでも使用する技 まとめ

新型コロナウィルスはいまだ収まらず、感染の不安は拭いきれません。ただじっとしているしか感染を防ぐには方法はないのでしょうが、最初のころに比べれば感染リスクを下げる方法や心構えもある程度できてきている方も多いではないでしょうか。

感染リスクを熟知して、節度ある行動は守りながら、コロナに立ち向かう鋭気を養うべく旅行も楽しむ、そんなGoToキャンペーンを利用していきませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました